凄腕デイトレーダーへの挑戦
新米デイトレーダーブッチャ(当時25歳)は 1ヶ月半で約78万円の損失 をだしました。自信満々のコメント満載なのでとてつもなく恥ずかしいのですが、皆さんが「負けないためにどうすればよいのか?」を考えるうえでの良い資料になると思い残しておくことにしました。

トップページ

--- デイトレの練習方法 ---

■ バーチャル投資
デイトレをシミュレートできるバーチャル投資サービス(仮想のお金で投資の練習をするサービス)もあります。なかなか便利サービスですが、やはり実際にお金を賭けなければ上達することはできません。バーチャル投資での練習を行う場合は、実際のデイトレと並行して行うと効果的だと思います。

■ 上達のための損失は必須です
デイトレを上達するための損失は避けては通れない道です。最初から稼げてしまうケースもありますが、それは「実力」ではなく「運」なので、後で痛い目にあうことは目に見えています。私もデビュー戦から2連勝のあとに大打撃(4連敗)をくらいました。まずは上達のための損失を受け入れる覚悟をしましょう。

■ 反省なくして上達なし
「上達のための損失は必須」と書きましたが、損失をかぶれば自然と上達するというものではありません。損失の数倍・数十倍の「経験・知識」を取り返すつもりで、失敗を入念に研究しましょう。

■ 1ティック(呼値)で感覚をつかみましょう
はじめは「利益確定 1ティック」「損切り 2ティック」といった感じで単純なルールを決めておくと、楽な気持ちでトレードに臨むことができます。「稼ぐ」のではなく「慣れる」ことを目的にチャレンジしてみましょう。

以上で「デイトレーダー入門」全4章は終了です。皆さんのご健闘を願っています。それでは、頑張りましょう!

[ ← デイトレ資金の準備 ]
2008年11月05日

≪ デイトレーダー入門≫
デイトレ環境の準備
証券会社の選び方
デイトレ資金の準備
デイトレの練習方法
≪ 読んでおきたい4冊 … 管理人おすすめのデイトレ関連書籍 ≫
改訂新版 これから始める株デイトレード
分かりやすさに定評のあるデイトレ講師
株(資金100万円から)でデイトレ長者になれる人・なれない人 (アスカビジネス)
投資歴39年・読めば勇気が沸いてくる
デイトレード入門―短期売買の極意 (日経文庫)
地味な表紙ですが、
圧倒的な高評価
デイトレード
読まない理由はない!バイブルです!
イチオシの証券会社
丸三証券超オススメ !!
なんと!口座開設から2ヶ月間は手数料無料。デイトレーダーはここを選ばない理由はありません。
楽天証券
200億円の資産を持つジェイコム男ことB・N・Fさんが利用している高機能ツールが3ヶ月無料で使える。
松井証券
一流デイトレーダーご用達の証券会社。安定性が高く、高機能ツール「ディーリングブラウザ」が評判。
詳しい証券会社情報はこちら
デイトレーダー入門
コンテンツ
LINK
Copyright (C) 2005-2013 凄腕デイトレーダーへの挑戦 by Quorico All Rights Reserved.